忍者ブログ
当サイトはHTML5+css3で作成されており、Internet Explorerでは正しく表示されません。
firefoxOperaの 使用をお勧めします。

あゆみの徒然日記2

旧ブログから全記事引っ越し完了!
基本Twitterが主力。
気になったものは見つけたら即つぶやきます。
twitterアカウントは @ffayu
teitterログはここをクリックして見れます。(リプなしログ)

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017年 11月 23日|comment(-)

シグマハーモニクス Sクリア達成★

8/21に発売されたDSのゲームなんですけど、約10日掛かりで自力クリアしました★

このゲームは謎解きアドベンチャーって言ったらいいのでしょうか?
正確には「ミステリーRPG・アドベンチャー」っていうジャンルだそうです(なんのこっちゃ・笑)

謎説きはおまけみたいなモノで、
基本は逢魔っていうモンスターを倒していきます。
ただし戦闘はコマンドでもアクションでもなく、
攻撃や回復パターンが書かれた式札というものを使います。

FFで知られるATB(アクティブタイムバトル)の仕組みと似てます。
3つの式札のATBがあると思ってください。

各札のATBがMAXになると札のアクションが可能なので、
これをうまく組み合わせ敵を倒します。

敵はこちらの攻撃が切れたタイミングで攻撃してくるので、
上手く組み合わせていけばずっとネオン(プレイヤーキャラ)のターンも可能です(笑)

そのせいで私は殆ど戦闘画面を見てません…
DS縦持ちで、左が戦闘画面、右が式札とATBバーがある画面なので、
右画面に意識が集中しがちになってしまいました…

えっと戦闘キャラですが、基本一人で戦いますが、、FFでいえばジョブですね。
これは3パターン(術者・砲撃手・剣士)でさらに上位級があるので、
最終的に9つのタイプが選べます。

また戦闘BGMを切り替えると式札のATBの溜まり方が変わるので、
作戦も色々立てられます。BGMは最終的に15種類。

もう頭パニックです(笑)

えっと、本編ですが、逆転裁判ほどの謎解きはないのですが、
次々に起こる殺人事件の証拠というか記録?を集め、(刻音~こくいん~と言います)
推理づけることで、その章のBOSSの力を弱めることができます。

つまり、適当な推理でもBOSSさえ倒せば話は進みますが、
ここで「解決ランク」が出てきます。

ストーリーに沿った推理をすることで、各章クリア時にのランクが付きます。
このランクはおまけ章の出現に影響するのかな?

自分は最初からSを目指しクリアしてたので、ホントのところの影響は知りません。
お札とかおまけ章の出現に影響があるのかも知れません。

ちなみにクリア後のおまけ「第死楽章」をクリアした時は、
ALL S ランクと書かれた絵を2種類見ることが出来ました。
(眼鏡をかけたネオンと困ってるシグマ→眼鏡を取り返したシグマみたいな絵です)

クリアしてみましたが、話にはまだ謎というか、引っかかる部分もあります…
あと本編のラストの戦闘は…なんでああいうのに乗っちゃったのかな…普通でいいじゃん…みたいな。

まぁ元ネタは面白いと思うので、ラノベか漫画で展開してもいいんじゃないでしょうかね。
多分しそう、スクエニだし(笑)

攻略詳細をまとめるかは未定ですが、私のクリアデータはこんな感じでした。

本編6章+おまけの裏三楽章(ウラミガクショウと読む)まで
25時間44分51秒 LV39

第死楽章クリア時
39時間51分22秒 LV76


LV59あたりでHPはカンストしましたが、内部パラはちゃんと上昇していると思われます。
(内部パラは見ることが出来ませんが、実感として攻撃力は上がっている感じがしました)

それから

本編クリアで式札は12枚揃います。(十二支)

本編「第Ⅱ楽章」から出現の神霊を倒し「神霊の落し物」を4つ揃えると、
ミツネコの「猫」札が貰えます。

おまけ「裏三楽章」クリアでカラクリの「機」札、
「第死楽章」クリアでニンギョの「魚」札をもらいました。

さて、夏休み終わりますね…(私は関係ないか…苦)

拍手[0回]

PR

コメント

フリーエリア
↑page top↑