忍者ブログ
当サイトはHTML5+css3で作成されており、Internet Explorerでは正しく表示されません。
firefoxOperaの 使用をお勧めします。

あゆみの徒然日記2

旧ブログから全記事引っ越し完了!
基本Twitterが主力。
気になったものは見つけたら即つぶやきます。
twitterアカウントは @ffayu
teitterログはここをクリックして見れます。(リプなしログ)

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017年 12月 13日|comment(-)

TGS2014 ビジネスデー1日目(一般日用メモ)

TGS2014 ビジネスデーに行ってきました。
なんか思ったより時間なくてあまり見れなかった><

この日のつぶやきまとめはこちら

一般日も参戦予定なので、
一般日用としてSQEX/FF系と
大逆転裁判をたのしむコツ?をメモします。


SQEXブース入場口のある建屋の中央だが、
隣がCAPCOMブース。
メガシアターとCAPCOMのステージブースが隣り合わせなので人滞留注意
パンフ配布は真ん中通路側で3か所くらい。
メガシアター付近に在庫置いていました。


メガシアターPVは大体20分くらい流れる。
前半にFF14、後半にFFEXKHHD2.5、終盤零式HDアギトラストにFF15の構成。
中盤の乖離性MAは水樹奈々さんの曲たっぷり聞けた。
3594っていうシアターRPG、曲はGA●KT?っぽいので声も…???


FF14試遊は壁側の方が入口。
壁側階段上から撮影。こんな感じ。
(松田社長インタービューされてた)

ラムウ討伐ビジネスでも200分待ちとかあった><
1回で8人PTで2チーム(試遊数16人)がプレイ可能。
大体操作設定、待機に5分、ラムウ討伐12分なので20分周期で入れ替え。
弱真ラムウ設定で、初見・未プレイ者がPTにいても、
シャツが持って帰れるように調整してますとスタッフさん。
(自分のプレイ時点でクリア率100%)
一般日用に整理券が用意してあったのが見えたので、
配布するかも。

PvPはディーエヌエーブース側の通路に待機列。
スクエニブースは8人の双蛇党チーム8人PTのみ。
お隣建屋(4-6HALL)のエイリアンウエアブースで、
黒渦団、不滅隊の2チームがプレイ。
エイリアンブースの方が待機列が少ないので、穴場。
(というかスクエニブースであちらに並ぶと早いと言われました)


FFEX、FF零式HD、KH2.5試遊入口は真ん中の通路側。
各試遊は15台位(目測です)で10分入れ替え。
(ビジネスでの待機は15分くらい)
零式しかプレイしてないですが超美麗!
零式はPS4とXBOXの試遊台がありましたが希望を選べません><
自分はXBOXone試遊機だったのでボタン操作に泣いた><


スクエニ物販は一番奥の建屋(HALL7)
物販優先なら入口から遠いけど奥まで一直線。

グッズはいつも通りオーダーシート記入式で、
PAディスプレイ→小物展示→会計の流れですが、
PAのところで滞留して混みそう><
FF7AC原型きてました!

お写真はあろっくさんのブログがオススメです!
美麗お写真がいっぱいです。
http://marshallalloc.blog90.fc2.com/blog-entry-908.html

音楽は会場限定CDの追加有り。
ディシディア絵で曲もタップリで嬉しい♪
(帰りに聞いていたw)
レジはグッズも音楽も5つくらいはあったけど激混み必須かも><


大逆転裁判(CAPCOMブース)
ステージスケジュール(ステージは別の場所)があるので、
時間を把握して並ばないとステージ見逃す><

シアター鑑賞は全20分の3部構成ムービー。
暗所での立ち見になります。

・1部は待機列のモニターでも流れているPV
あの人の祖先がちらっといるw
声付き!(声優さんに疎いけど、龍之介の声が梶さんに聞こえた)

・2部は開発者コメントで新システム共同推理の説明があります。

・3部が特別法廷風のミニ劇場で声付き!
キャラの性格とかが伺えるカンジ。

なんだか他のブース全然いけなかったので、
(P5のPV見れなかったよ><)
一般日に向けて他ブースもチェックしておきます><

拍手[1回]

PR

ジャンプフェスタ2014に行ってきました(SQのみ)

去年の記事はこちら

もう1週間風邪をひいているのですが、
じっとしていられなくてジャンフェス2日目に参戦してきました。

すでに1日目の情報などはめっつおさんがまとめられています。
http://www.i-mezzo.net/log/2013/12/21143849.html


実は先週からの風邪が治りきらないので、
今年は始発組ではなく、
開場にあわせて現地入りしました。

待ち時間は終日このくらいのペースだったようで、回転はとてもよかったです。

あ、FF10HDについては、発売日も近いのでプレイしていません…
確か待ち時間は30分くらいでした。
一応PS3とVita版予約しちゃったので、
あと一週間の我慢ということでw


(クリックで少し大きく見れます)

KHとシアトの試遊の細かい点は
FF-Reunionさんが既にまとめを書いていらっしゃいます。
http://www.ff-reunion.net/news/2013/12/21/sqex_news_1

KHについては私は1回の試遊でしたが、
BbSの台に当たりました。
(ブース内でKH2の台とBbSの台があり、
入場順で案内されるため試遊台は選べませんでした)



モニター右角のところにちょこんとシャドウがいるの判りますか?
かわいいw (クリックで少し大きく見れます)

KH2については試遊をされている方のプレイ状況が、
この入口のモニターに表示されていたのですが、
「ハロウィンタウン」と「ビーストキャッスル」の
2つのステージが選べました。

どちらも美麗画像で、見ているだけでワクワクできます。
ティムバートン好きな私としても、
ハロウィンタウンのステージはちょっと触ってみたかったかも…

BbSは「テラ」「ヴェントス」「アクア」の3キャラが選べました。

「テラ」は眠れる森の美女の「エンチャンテッド・ドミニオン」から
BOSS・ホイールマスターとの戦闘のみ。

…ちょ、カメラ操作が左右反転!?
今回コンフィグ画面が無かったので、
カメラ操作の変更が出来ず、
早くもプレイが詰みましたw

「ヴェントス」はシンデレラの衣装捜索イベント。
ここもカメラ操作に悩まされ迷子状態w

「アクア」はレイディアントガーデンで、
ちいさなカイリが出てきた後、
まずは王様と一緒に戦闘、その後テラ、ヴェントスと合流し
BOSS・トリニティアーマーと戦闘。

BbSは結構やりこんだ方なんですけど、
操作すっかり忘れてて、
操作の出来なさに凹みました…

でもPSPのゲームがPS3の大画面で出来ると思うと
やっぱりワクワクしてきます!


つづいてシアトリズムカーテンコール。



ここのモニターにもFF14のモーグリがw
かわいい! (クリックで少し大きく見れます)

こちらのカーテンコールはTGSverからかなり曲が追加されました。
JFでのカーテンコール初お披露目はオレンジ文字にしています。

FF1:コーネリア城(FMS)
FF3:バトル1(BMS)
FF4:赤い翼(FMS)
FF5:ビックブリッジ(BMS)/ 飛空挺(FMS)
FF6:決戦(BMS)/ エドガーマッシュのテーマ(FMS)
FF7:更に戦う者達(BMS)
FF9:ハンターチャンス(BMS)/ ひとりじゃない(FMS)
FF10:シーモアバトル(BMS)/ ザナルカンドにて(FMS)
FF14:大地の鼓動(BMS)/ 天より降りし力(BMS)
FFT: Trisection(BMS)
FF10-2:ユリパ ファイト No1(BMS)
FF7AC:再臨 片翼の天使(EMS)
FF零式:我ら来たれり(EMS)
FF13-2:ラストハンター(BMS)
LRFF13:クリムゾンブリッツ(BMS)


FMSについては、
TGSにもあったFF5の飛空艇は演出が立体的に動くものでしたが、
他のFMSはそういう演出は無かったように思います。
今後飛空艇のような演出に変わるのかしら…???

FF14「大地の鼓動」は通常戦闘曲になりますが、
背景の演出はFF14らしさはありませんでした。
しかし、「天より降りし力」(ボス系FATE曲)は、
雪原にクリスタルタワーが見えており、
ベヒーモスが出てくるアツい展開!
(ベヒーモス戦の曲とは違いますけど…)

FFTの「Trisection」はフィールドの戦闘の曲でしたが、
どこのステージだったかしら…
(特別戦ではなく、よく聞く曲なんですけどね…)

13-2の「ラストハンター」は通常戦闘曲になります。
LRFF13をやっていれば、無印、13-2の戦闘曲も聞けるので、
13-2をやっていなくても大丈夫ですw

体調不良のためお昼過ぎには退散したのですが、
その際、モニターの画面を名残惜しげにみていたら、
待機列にいたスタッフの方に声を掛けられたので、
少しお話をさせていただきました。

「FFシリーズ大好きなので、
シアトは本当に楽しみでなんです!
発売日がわからなくて残念でしたが、
プレイできて本当に楽しかったです!」

と伝えた際に帰ってきた答えが
600曲くらいは用意をしているので、
楽しみに発売を待っていてください

…600曲!
風邪をひいていて耳が遠くなっていましたが、
そう聞こえてしまったんです、私の耳w

実際に実装(追加配信含む)される曲数としての
回答かは聞きそびれてしまったのですが、
FFの曲は確かに豊富…

選曲で600曲候補として挙がっているというなら納得だし、
今回のカーテンコールはシリーズ含め20作品くらいから出展されているので、
1シリーズで30曲来ても3DSのスペック的には行けるんじゃないか…
期待していいんですね、スクエニサン…
(お財布がガクブル状態w)

さて、物販ですが、ミュージックはサンプルCDの配布は終了していましたが、
エコバックはもらえました。

こちらはLRFF13のアルバム展示。
(クリックで少し大きく見れます)


こちらでは、e-STOREで予約し忘れてたFF7のアナログレコードを購入。
レコードがピクチャーレーベルになっています。
レコードってこういうデザインも出来るんですね、すごい…
(クリックで少し大きく見れます)




実はCURE SQもクリスマスコレクションも購入はしてるんですが、
まだちゃんと聞けていない状況だったりします。
時間が足りないよ…(← 単にFF14に夢中w)

グッズの方は棺桶のあろっくさん(ヒドイ書き方になっちゃったw)が、
詳細にレポされています。
お写真もきれいなので、
そちらのブログを紹介させていただきます。
http://marshallalloc.blog90.fc2.com/blog-entry-905.html


シアトリズムから「スタティックアーツ・ミニ」が発売されるようで、
これは本当に集めたい…かわいい…

PA改は社長とヴィンセントで打ち止めのつもりだったけど、
カインとレッドXIII はちょっと欲しいなぁ…

カインステキ…
(クリックで少し大きく見れます)


それからメガシアター横にBDFFS大きなイメージボードがありました。


本当にデカい。
BDFFSやりたいけど時間が…

そういえばDoD3のPVや出品が無かったけど、
やっぱCEROのせいかしら。

今年のポストカードは12種類。
こちらはFF-Reunion様のお写真を拝借させていただきます。

拍手[0回]

TGS2013おまけ(パンフのお話)

TGS2013本編レポ(?)はこちら。
http://ffnoayumi.or-hell.com/Entry/335/

ここではSQEXで配られたパンフと
SCEのパンフで気になった画像をささっとUP。

SQEXのパンフについては
スクエニメンバーズで交換可能なので、
参考にしていただければと思います。
http://member.jp.square-enix.com/point/item_list/



SQEXパンフのFF関連から
すべて拡大可能です。






SCEJのパンフにもFF関連とKHはありました。







こちらはSQEXパンフからBDFFとDoD3。
そういえばDoD3はなんで試遊なかったんだろう…???


拍手[0回]

TGS2013に行ってきました(一般日)

先日ビジネスデイでSQ関連は記載したのですが、
一般日の様子と若干の追記を書いていこうかと思います。

今年は一般日2日目で、サポーターズチケットで参戦。
ちなみに去年の2012年の様子はこちら

今年も地元を始発出発で、
海浜幕張には6:44到着。

会場に向かうと展示場の階段下に、
300m×4列くらいのアイマスの物販列が出来ていました。
…すごい。

TGSの待機列は会場裏手なので、ぐるっとすすみ、
手荷物検査を終え、待機列についたのが7:15分ごろ。

サポチケの整理券番号は700番前半

9:00過ぎに待機列整理が始まり、
入場は30分前倒しで9:30からでした。

会場内には9:40に到着し、
すぐさま物販に向かいました…

が、途中バンナムブースあたりで
アイマスステージ整理券は終了しました
とスタッフが看板を掲示!
はやいよwww

今回はSQEX物販は先日堪能できたので、
先日売り切れていた頼まれモノの効果音集のみささっと購入。

先日分とあわせて購入したCD情報を少し。
コンポーザーズベストにはおまけCDがついていました。
みなさんのサインが印刷されています。

(クリックで拡大可)

購入特典のエコバックはチョコボがいっぱい。

(クリックで拡大可)

こちらは購入特典:サンプルVol.8の収録曲。
何気にVita版ミリオンアーサーをプレイしているので、
「妖精出現!」の収録にテンションが上がりましたw

(クリックで拡大可)

こちらはコンピ・デ・チョコボの収録ですが、
何気にLRFF13からも先行収録が!

(クリックで拡大可)

効果音集Vol.3はこちらのタイトルから収録がありました。

(クリックで拡大可)

続いてCAPCOM物販では、
開催期間中に速攻売り切れになっていた
逆転裁判ドット絵クリアファイル」をゲットし、
買い忘れていたコスパブースで
「トルネフトートバッグ」を買いに行ったら、
1日目で完売とのこと…
(2日目分も確保してほしかったな…orz)

こちらは逆転のドット絵クリアファイル。
ドット絵には追加DLで登場するキャラも!

(クリックで拡大可)

こちらはトルネフのTシャツ。



さて、10時ちょい前。
入場者の逆流を掻き分け各ブースを回りへ!

今回CAPCOMさんからは、
マイカプコンの応募企画で
マイカプ優待を頂いておりましたので、
優先チケットの引換を完了。



おかげでCAPCOMブースはいつでも速攻試遊ができたので、
TGSの滞在時間を無駄にすることなく満喫できました。
こういう優先券は本当にありがたいです。

CAPCOMの人気は
「グランド・セフト・オートV」と「戦国BASARA4」
(GTA5は試遊優待に含まれていませんでした)

BASARAの試遊についてはのちほど。

つづいてSCEブースに向かい「プレコミュ」の
プレミアムラウンジ利用の交換へ。

こちらもプレコミュ登録者対象で、
PS4を30分ゆっくり体験できる優先権

ただしこちらはプレコミュ登録者全員に権利があるので、
先着順になっています。
なのでここはすでに混んでいるうえに、
ソニーさんの誘導やブースの設営がごちゃごちゃなこともあり、
優先権ゲットに10分くらいは並びました。

プレミアムラウンジは利用時間が選べたので、
13:30からの利用を申し込みました。

ここまでで、10:15くらい。
会場も続々人が増えています。

逆流を掻き分けSQEXブースへ。
1日目には11時ごろまでFF14の整理券が配布された
という情報があったのでFF14ブースへ直行。
なんとか15時台の真タイタン討伐の整理券をゲット
(まだ10:30なんですけどw)

この流れでシアトリズムカーテンコールの試遊へ。
この時点ですでに90分待ち
実際には「並ぶ~試遊終了」まで1時間弱でした

今年のFF試遊待ち時間から、
人気は「シアト、LRFF13、FF10」の順のようです。
(試遊台はシアト、LRFFは各20台、FF10は10台だったと思います)

今回FFの待機列向けのモニターは、
新作PVの放映ではなく、
試遊台のプレイの様子が流れていました。

FF10に関しては既存作品なので、
そのモニター視聴で充分と判断した方が多かったのかも。

こちらはFF10とFF10-2を選択するスタート画面とメインビジュアル。


(クリックで拡大可)


SQEXの新作PVについては、
すでに動画がアップされているので、
今回の会場ではシアター関連はスルーしちゃいました。

そういえばここ数年はクローズドやらなくなりましたね…
公式からも最近はすぐ動画を公開していただけるので、
そこに割く時間が無くなったのはありがたいかも…
とはいえ大画面で見た時の感動も捨てがたいのですけどw

こちらはシアターの壁に飾られていたFF出展関連の看板。

(クリックで拡大可)


(クリックで拡大可)

さて、シアトの試遊モニタリングですが、
FF7ACとFF零式はホントズルい!

TGS終わったのでネタバレ書いちゃいますが、
FF7ACは社長の「親不孝者!」シーンや
ACCからのザックスの追加シーン、
ラストのエアリス&ザックスシーン…
このシーンがバックに流れて冷静にプレイできるわけがない…w

また零式はラストEDのムービシーンが流れます…
普通泣くでしょ、このシーン…
待機列でトレイの血だらけ見るだけで涙出て気まずかったw

シアトでの私のお気に入り曲は
FF14の「天より降りし力」でしたが、
ボス系FATEのこの曲になります。参考まで


そのあとLRFF13の試遊でしたが、
XBOX版でまともに操作できずw


(クリックで拡大可)



試遊の詳細はFF-Reunionさんがやりこまれているのでご参照を。
http://www.ff-reunion.net/ff13/2013/09/21/tgs_lrff13_trffcc_demo_play_report


先日は白チョコボを追って、
アパンダにエンカウントしてタイムアップでしたが、
今回は道に迷って多分反対方向に…

飛空艇の残骸があるという場所に迷い込んだところ、
遠くにサッズが歩いているのが見えたので、
おお!と駆け寄ったら、
段差落ちして元の場所に戻れずタイムアップw

XBOXのボタン位置は海外仕様だからツライ…orz

そういえばHORIのパッドが試遊台にあったみたいですが、
触ってみたかったな…



お次はちょっと時間があったのでバンナムブースで
「聖闘士星矢 ブレイブ・ソルジャー」を試遊。
60分って書いてたけど30分も待たなかったかも。

(クリックで拡大可)

これはバカゲーw
声優さんは2代目の方々で、
キャラも3Dというよりアニメっぽいテクスチャになっていました。
でもノリは原作っぽいカンジでセリフに爆笑しましたw

試遊8分と言われたので、
別のキャラ使おうと思ってわざと死んだのに
死んだら終りですって言われました…
バンナムさんちょっと詐欺じゃない?w
(だから試遊のまわりが早かったのかw同じことした人乙w)

こちらはノベルティで、聖衣BOXデザインのペン立て?のような入れ物。



お次はソニーのプレミアムラウンジ。
「おもてなし」感覚でソファーとTVとPS4のあるミニルーム内で、
スタッフが随時プレイ説明など解説をしてくれました。

「ストライダー飛龍」と「DeepDown」を30分プレイ。
映像が凄くきれい。
「ストライダー飛龍」はCAPCOMでPS3版をプレイしたので、
画像の滑らかさとよりクリアになっていることがよく分かりました。

プレミアムラウンジの写真撮影はNGだったので、
こちらは先日撮った「真・三国無双4」の様子ですが、
これも映像がとてもクリアでした。


(クリックで拡大可)

PS3でもきれいだけどさらにきれいってPS4すごい。

PS4のコントローラーは見たカンジ重いかな?と思っていたけど、
PS3のコントローラーとなんら違和感なく使えました。
重さも握り感覚もほとんど変わらなかったです。

「DeepDown」に関しては完全に洋ゲー。
和ゲーのさくさくした動作ではなく、
リアルな遅延動作。
なので個人的には「ごめんなさい、出直します」的なゲームでした。

さて、つぎは空いた時間でCAPCOMブースへ。
まずは「戦国BASARA4」

(クリックで拡大可)


(クリックで拡大可)

銅像?良く作りましたねw

「戦国BASARA4」の整理券は午前中で終了でしたが、
優待券のおかげでこちらも待ち時間なしですぐに試遊できました!

試遊されているのはほとんどが女性でした。

BASARAはあまりプレイしたことが無いので、
とりあえず有名な伊達政宗さんを選択。

簡単な操作でサクサク進め、派手な技も簡単に出せる。
キャラはたくさんしゃべってくれるし、
バカゲーで面白いかも。

こちらは試遊後に頂いたノベルティ。



その後もカプコンでスマホゲーをいくつか試遊。
試遊後にもらえる抽選券で「ロックマンのE缶」当てちゃいました!


さて、スクエニブースに戻ってFF14で真タイタン討伐に成功
タイタンTシャツは先日UPしたので、その他の写真を。

こちらはビジネスデイで撮影した待ち時間看板ですが、
吉田さんが書き換えていたように見えました。
このモーグリも吉田さん作!?w

(クリックで拡大可)

ブースのお写真。
タイタンTのサンプルも左の壁に飾ってあります。

(クリックで拡大可)

右の壁には各国のグランドカンパニーのイラスト看板。

(クリックで拡大可)

こちら試遊参加賞の書下ろしイラスト(左)と配布していたFF14チラシ(右)。

(クリックで拡大可)

そのあとはFF4を経てもう一度シアトの試遊…
シアトの試遊は最終の試遊組でプレイが出来ました。


気が付いたらあっという間に17:00。

ゲーム好きはまだまだやめられそうにないので、
来年も楽しみです。

追記でパンフ画像UPしました。
http://ffnoayumi.or-hell.com/Entry/336/

拍手[1回]

TGS2013に行ってきました(ビジネスデーSQEXメイン)

本日TGSビジネスデー2日目に参加してきました。

一般日参加の記事はこちら

久しぶりのビジネスデー参加ですが、
やはりいつもの一般日よりは空いていたので、
ゆっくりブースを見ることが出来ました…

といいつつ、今年はSQEXブースしか目的が無かったので、
そちらのお写真などを貼っていきます。

チョコボとスライムが前後を向いてお出迎え。
写真は全てクリックで拡大可能です。



ビジネスデー1日目で80分待ちといううわさを聞いていたFF14。
なので、朝一はFF14の真タイタン討伐の試遊から参戦してきました。

…ブースの前には吉田プロデューサーが…
ブースのパネルには吉田さんのサインがありました。



真タイタンはPS3版4名、Win版4名の8人パーティ。
タンクは戦士1
ヒーラーが白魔2
DPSは黒魔、吟遊詩人、竜騎士、モンク、召喚士
だったと思います。

一般日に確認したところ、
タンクは ナイト1(win)、戦士1(PS3)
ヒーラーが白2(win、PS3)
DPSは 竜騎士、モンク(Win)黒魔、吟遊詩人(PS3)

でした。

ステータスはカンストLv50、AF装備ですが、
雌雄で使えるのはLv36までのアビリティのみ。
「試遊版 真タイタン」は通常タイタンと
攻撃パターンは同じで、調整したものだそうです。


私はPS3黒魔で参加しました。



5分のキャラ操作練習時間後に戦闘突入、
約5分で真タイタン討伐に入ります。

黒魔はララフェルで視点が低くく、
(私は普段はミコッテを使っています)
戸惑いました。
そして私はタイタン残り1/4あたりで落ちましたw

ですが、残り4名の状態でタイタンクリア!
タイタンTシャツもらえました!




途中後ろで、スタッフの方、そして吉田さん自ら
プレイヤー皆さんの様子を見ながら、
アドバイスやお手伝いをしてくださいました。

吉田さんは、クリア後も出口でおめでとう!
という言葉を皆さんにかけていらっしゃいました。
また、サインにもこたえていただける雰囲気でしたので、
私もお願いしてしまいました。


こちらはSQEXブースで配布されているパンフのFF14紹介ページ。

実はお写真も撮らせていただいたのですが、
こちらは伏せさせていただきます…


その後、今後発売されるFFシリーズの試遊へ。


シアトリズムファイナルファンタジーカーテンコールを試遊。



プレイできるのは

FF5 ビッグブリッジ、飛空挺
FF6 決戦、エドガーとマッシュのテーマ
FF7ACC 片翼の天使
FF9 ハンターチャンス、独りじゃない
FF10 シーモアバトル、ザナルカンドにて
LRFF13 クリムゾンブリッツ
FF14 天より降りし力(FATEボス戦で使われる曲です)
FF零式 我ら来たれり

FF14の曲を探されている方が多いようなのでここにも貼っておきます。

レジーロレンス、キャンサー、ステロペスとかのFATE曲です。

FF7ACはEMSなので、
ACCからのカットシーンがいっぱい。
ムービーが気になって操作がおろそかになりますw

映像、演出がシアトよりは豪華になっていました。
はやく発売されて欲しい!

そしてFF10とFF10-2の試遊。
試遊列の傍らにVITA版の展示がありました。
(写真は全てクリックで拡大可能です)


こちらSCE ソニーブースにも展示があります。


FF10とFF10-2ですが、
試遊時に画面上でどちらかをスタートで選べます。
しかし、試遊時間(約10分)的に、
FF10は、冒頭からアーロン登場までのムービー見るだけで、
キャラ操作は出来ませんでした。
多分シナリオはお台場のものと同じと思われます。

FF10-2は、ムービー後に操作チュートリアルがあり、
ルブラン一味と戦闘、
その後ダンジョンへ追いかけミッションが発生し、
操作プレイが可能となっていました。

なので、操作、動くキャラ重視ならFF10-2のプレイをオススメします。

続いてLRFF13。
こちらは新ステージ「ウィルダネス」で白チョコボを追うミッション。
ちなみに同じものが、ソニーブースでも体験できます。

こちらはソニーブースの写真。


 スクエニブース内のモバイルコーナーでは
FF4 THE AFTER YEARS が体験できます。
試遊台はソニータブレットの大きな画面。
ドットだったキャラが、
さらにカワイくなった3Dキャラで動きます。



試遊台のPOP、持って帰りたいかもw

物販コーナーはPA改の展示が人気。


FF系のみ、お写真ささっと貼っていきますが、
美麗写真はこちらのサイトの記事をお勧めします!

■棺桶にはプレイアーツを入れてくれ
【TGS2013】スクエニ物販ブース画像レポート
http://marshallalloc.blog90.fc2.com/blog-entry-902.html

以下の写真は全てクリックで拡大可能です。













ミュージックもすぐお隣にショップを展開。


実はお昼くらいにでしたが、
新作のスクエニ効果音集Vol3は売っていましたが、
すでに既発売のVol1,2は売り切れになっていました。

ビジネスデー分が無いという事かしら?
一般日の発売があるのか気になるところです…

ちなみにCAPCOMさんの物販でも、
逆転裁判ドット絵のクリアファイルは
午前中には完売御礼の札が…
これも一般日分が気になります。
物販は早めに行った方が良いかもです。

多分日曜の一般日も参戦予定なので、
書き切れなかった分はまた後日記載します!

拍手[1回]

↑page top↑