忍者ブログ
当サイトはHTML5+css3で作成されており、Internet Explorerでは正しく表示されません。
firefoxOperaの 使用をお勧めします。

あゆみの徒然日記2

旧ブログから全記事引っ越し完了!
基本Twitterが主力。
気になったものは見つけたら即つぶやきます。
twitterアカウントは @ffayu
teitterログはここをクリックして見れます。(リプなしログ)

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017年 10月 20日|comment(-)

SAYONARA国立競技場 JAPAN NIGHT 2014 Day2 に行ってきました(ラルク記事のみ)

国立競技場は3月が最後と思っていたら、
最後のイベントにラルクの出演…w

またもやFC先行にハズレてやさぐれていたんですが、
お友達に救われて(?)ラルクを見に行ってきました!

この日は4アーティストの出演で
MAN WITH THE MISSION
→ SEKAI NO OWARI
→ Perfume
→ L'Arc~en~Ciel
の順で公演。

大体1組30分の持ち時間(5、6曲くらい)でしたが、
ラルクはちょっと長めでした。

こちらがセットリスト。

1 CHASE
2 READY STEADY GO
3 DRINK IT DOWN
4 XXX
5 BLESS
6 HONEY
7 Driver's High
8 Link
9 MY HEART DRAWS A DREAM

セトリもビジュアルも3月のライブと似た構成ですが、
9曲もやってくれるのはうれしかった!
(3月の記事はこちらを参照 http://ffnoayumi.or-hell.com/Entry/357/ )

それから会場ではLEDサイリウムが渡されたんですけど(退場時返却する)、
仕組みが3月と同じで無線による色制御を行っていました。
Perfumeとかステージが派手だったし、
今回も会場がライトで煌めいてとても綺麗でした。


今回のセトリはシングルとはいえ
「DRINK IT DOWN」だけ雰囲気が異色な感じですが、
ファン向けかな…?
私は大好きな曲なので嬉しかったけどw

「MY HEART DRAWS A DREAM」 の合唱は
3月と同じくhydeさんはマイクなしで叫んでて感動…

MCはhydeだけでラストにtetsuyaがピック投げの「まったねー!」だけ…
kenちゃんトークはナシでした…

個人の写真撮影はNGだったので、メディア記事をご参考ください。
http://www.sanspo.com/geino/news/20140530/oth14053005000006-n1.html

拍手[1回]

PR

L''arc~en~ciel LIVE2014 at 国立競技場 2日目参戦!

昨日の経験を踏まえ、
今日は早々に脱出→帰宅。

2日間、参加できてよかった!

1日目は↓ここにメモ、若干修正追加しました。
http://ffnoayumi.or-hell.com/Entry/356/
とりあえず2日目のセットリストや流れから…

1日目同様オープニングPVからリンクして、
ステージに4つのカプセルが登場。
PVは1日目と若干違う演出だった。
1日目はブロンズがひび割れて覚醒、
2日目はプラグインされて覚醒みたいなCGアニメ。

カプセルは舞台左からユッキー、tetsuya、hyde、kenちゃんがそれぞれに入っている
ユッキーはパンクファッションで白いドレッドウィッグつきヘアターバン。
tetsuyaは緑の髪で白シャツと派手目(金?)なジャケット
hydeは黒系で金メッシュドレッドだけどこの時点では頭に白いショールをかぶっていて髪型は見えなかった。
kenちゃんは白い帽子と白黒ストライプスーツで昨日より薄着w

2日間の曲の違いは※のあるもの

1 CHASE  ※曲順変更
2 SEVENTH HEAVEN
3 REVELATION
4 GOOD LUCK MY WAY
5 BLESS(アカペラから始まる)

(MC hyde MCに入る時にギターを持つ、MCは1日目とかわらず無難な挨拶)

6 HONEY
7 winter fall
8 NEXUS4 ※2日目のみ
9 READY STEADY GO

(ユッキーソロからの休憩 各プロデュースグッズのCMPV流れる)

(次の3曲はアリーナのサブステージ演奏)
10 Metropolice ※2日目のみ
(hyde MCで建て替えのため、この国立競技場では最後のLIVE、
次の競技場のデザイン凄いね、未来はどうなっているのかな…という内容)
11 未来世界
12 花葬 (L'acoutic ver) ※2日目のみ

(メイン移動 kenソロからの••• )
13 MY HEART DRAWS A DREAM
14 the forth avenue cafe ※曲順変更
15 XXX
16 Shade of season ※2日目のみ
17 DRINK IT DOWN

(MC hyde新曲を国立に合わせて作ったよ!1日目と同じカンジ)

18 新曲「EVERLASTING」
19 Blame

(MC ken 競技場建て替え話と時代の移り変わりの話からいつものシモネタw)

20 Caress of Venus
21 Driver's High
22 Link (ラストサビ前にtetsuya MCあり、「お元気ー?わっしょーい」)
23 あなた ※曲順変更

基本的なセトリは2日間とも同じでしたが、
Blameを連続でやってくれたのはうれしかった!
古い曲だけどもっと評価されて欲しい…

2日目のラストにはいろいろ発表がありました。

・2014年12月 映画化決定⁉︎ ツアードキュメントということらしいです
・2014秋 今回の国立2daysのライブDVD&BD発売
・2014/8/13 新曲「
EVERLASTING」リリース!3/25から受注生産の限定盤の予約を開始

うーん、ラルクとしての本格活動は来年以降っぽいですね…

ではその他のお話とお写真。

千駄ヶ谷門の看板


こっちは物販待機列で代々木門側のさらに外!w

2日目の物販は早々に売り切れたっぽい…
通販もやってるので、買いそびれ、売り切れ品はこちらもチェック
公式通販
http://shopping.deli-a.jp/item_List.php?c1=330&c2=1364

会場では今回ポンチョとリングバンドが配布されました。


これは会場で光るとこんな感じ。


詳細は大石さんのfacebookからどうぞ。

久々のラルクほんと変わらず楽しかった!
ソロもいいけどやっぱりラルクでの活動ももっともっとお願いします!

拍手[0回]

L'arc~en~ciel LIVE2014 at 国立競技場 1日目メモ

帰ってFF14絡みチェックしてたらこんな時間••• (-。-;

Twitterには書いたけど、とりあえず1日目のセットリストや流れをメモ

ステージに4つのカプセル
左からユッキー、tetsuya、hyde、kenちゃんがそれぞれに入っている
ユッキーはパンクファッションで赤いドレッドウィッグつきヘアターバン。
tetsuyaは緑の髪で蛍光レッドのシャツ
hydeは黒系で金メッシュドレッドだけどこの時点では頭に黒いショールをかぶっていて髪型は見えなかった。
kenちゃんは赤い帽子でアラブっぽいアーミースタイルw(アラブというよりゲバラっぽいかも)

2日間の曲の違いは※のあるもの

1 get out from the shell ※1日目のみ
2 SEVENTH HEAVEN
3 REVELATION
4 GOOD LUCK MY WAY
5 BLESS(アカペラから始まる)

(MC hyde MCに入る時にギターを持っていた•••ということは次は! )

6 HONEY
7 winter fall
8 new world ※1日目のみ
9 READY STEADY GO

(ユッキーソロからの休憩 各プロデュースグッズのCMPV流れる)

(次の3曲はアリーナのサブステージ演奏)
10 the forth avenue cafe ※曲順変更
(hyde MCで↓次のこの曲はリハでも感情移入で泣いちゃう••• と言っていた)
11 未来世界
12 あなた ※曲順変更

(メイン移動 kenソロからの••• )
13 MY HEART DRAWS A DREAM
14 CHASE ※曲順変更
15 XXX
16 wild flower ※1日目のみ
17 DRINK IT DOWN

(MC hyde新曲を国立に合わせて作ったよ!)

18 新曲「EVERLASTING」
19 Blame

(MC ken 変な夢「↑新曲が胃薬とタイアップしてた夢をみた」といつものあのシモネタw)

20 Caress of Venus
21 Driver's High
22 Link (ラストサビ前にtetsuya MCありいつもの「お元気ー」)
23 虹 ※1日目のみ

個人的にBlameが生で聴けて超嬉しかった!
90年代の古い曲ももっと聴きたいぞ!w

明日ははSTAY AWAYを期待して、
とりあえず2日目に備えて寝るw

2日目はこちら
http://ffnoayumi.or-hell.com/Entry/357/

拍手[0回]

「天野喜孝xHYDE展」再び…

8月24日(土)に急遽天野さんのサイン会が実施される!
という情報が入ってきてビックリ。

…ちょ! この日はFF14アーリーアクセス待機なんですけどwww

しかも、この日の撮影可能な作品は、 FFのモーグリが描かれている作品…

もう行くしかないですよねw
 そんなわけで、再度「天野喜孝xHYDE展」に行ってきました。

入口の構図、あまりこっちからのショット見ないですね。
横幅5m以上はある入口のメインビジュアル。


サイン会は16時からで、整理券情報が無かったのですが、
Twitterなどの動向を見て、
14時ごろに当日券を購入したところ、
整理券を頂けました。

2時間ほど時間が空いたので、
それは別途記載するとして…w

15:45が集合時間でしたが、
15:30の時点で整理券を持った人たちが50人は並んでいました。

最終的には6~3F辺りまで列が伸びたので、
100~150人くらいは並んでいたと思います。
ちらっと整理券は130枚は出ていたっぽい話が聞こえました。

入場口左にパーティションで小さい小部屋が作られ、
そこへ一人ひとり入室するかたちで
購入したパンフレットにサインをしていただきました。

私の頂いたサイン。


表紙にしていただいている方が多かったのですが、
私はやはり一目惚れした作品のこちらのページにお願いをしました。

サインは赤のサインペンで書かれています。

左右どちらでも書きやすい方で…とお願いしたら、
左にサインをしていただいた後、
「右どうする?」というお言葉…
とっさに、
「いえ、もう大丈夫です!」
と訳の分からない受け答えをしてしまったら、
右側にもアクセントを入れていただけました。

やはり対になる作品なので、
このアクセントがあるだけで作品が締まります。

「ありがとうございました…」
としか言葉が出ず、
全くもって不甲斐ないのですが、
とてもうれしい宝物が出来ました。
この気持ちちゃんと伝えたかったな…

私は天野さんはとても無口で堅い方なのでは…
というイメージだったのですが、
とても優しく親しみやすい雰囲気をお持ちでした…
とはいえ緊張しましたw

この日の撮影可能な作品は、
前回文章で紹介させていただいた墨絵の作品がありました。

墨の濃淡で幻想的な雰囲気を表現されています。






こちらはターポリンに描かれた2m×3mくらいはある大きな作品。
モーグリがいるの分かりますか?

モーグリのいるところをアップ。



私は16時過ぎにサインを頂き、
17時頃には会場を出てしまったのですが、
まだまだ待機列は続いていました。

また、その後に天野さんによる作品への即興の加筆があったとのこと。
ああ、見たかったなぁ…



「天野喜孝xHYDE展」は8月31日までです。
レイト割引もあるようですので、
機会がある方は是非訪れてみてください!
http://amanoxhyde.com/news

拍手[1回]

「天野喜孝xHYDE展」に行ってきました!

ブログカテゴリ見てもらうと分かると思うんですけど、
私はFF好きと同時にL'Arc~en~ciel好きでもあります。

なので、書き出すと脱線してしまうので、
感情を抑えてレポだけを書いていこうと思います…ぶるぶるw


8月9日~31日まで原宿ラフォーレにて、
『天野喜孝×HYDE展  天命と背徳~NIPPON EVOLUTION~』
が開催されています。
公式サイト:http://amanoxhyde.com/ 


こちらはラフォーレ入口から展示場までの写真。

(クリックで拡大可)

ラフォーレの前にも告知が出ています。(写真左上)
会場は6Fですが、エレベーターは5Fまでだったので、
そこからは階段で6Fへ…
5~6Fへ向かう階段にも告知があります。(写真右上)

公式のTwitterでも混雑状況をアナウンスしていますが、
開催当初から見ているとAM11:00のオープンからPM13:00くらいまでは、
混雑とまではいかないまでも入場に並ぶことが多いようです。
並ぶのはこの階段沿いです。
8月12日にはVAMPSの山中湖ライブ遠征組さんが多かったようで、
多いときには4F辺りまで並んでいたようです。

グッズ売り場は入場しなくても購入可能です。
写真右下はグッズ売り場のPOP。

チケットを提示するといよいよ展示会場へ…
写真左下は入場口のメインビジュアルです。

私は前売券での入場でしたので、
トレーディングカードもこの時に頂けました。(Type A)

(クリックで拡大可)

トレカは前売り券で平日入場のみ入手可能で、
下記のモノがもらえるようです。
月:C 火:D 水:A 木:E 金:B 
(8/9~13の状況より)
絵柄はこちら:http://amanoxhyde.com/special/sp_3 

こちらのトレカ、袋と裏面に"mer"と書いてあります。
各トレカによって書かれてる言葉が違うようです。
(お友達のブログを見ると、月曜は”len”と書かれていたようです)


それから、ラフォーレの各階段の中央の柱(?)に
こちらの展覧会のチラシも置いてありました。
(チラシの横の黒いカードはトレカの裏です)



私はPM17:00頃に行ったのですが、
お客さんはいるものの、とてもゆっくり、
1時間以上かけて鑑賞することが出来ました。


展示場内はかなり広く、
展示作品は100点以上はあったと思います。
数えようと思ったのですが、
多すぎて途中で断念w


ちなみに作品は撮影可能なものがあり、
常時4点+日替わりで1~2点が撮影できます。
今日は最大6点の撮影が可能でした。

混雑状況や日替わり撮影については、
こちらの公式Twitterで確認が出来ます。
https://twitter.com/amanoxhyde


展示入口には、
今回の作品の導入となる世界観が
文章で表現されています。



ちなみにこちらのイントロダクションは日本語、英語、繁体文字、簡体文字の4つで書かれていました。

そして作品がズラリ。
会場内は宗教音楽っぽい楽曲が流れて壮大な雰囲気。
キリスト教の礼拝音楽…
ゲーム脳的に言うと”BEYONETTA”っぽい、
FFなら零式とかFF7ACに流れてきそうな感じのBGMで、
HYDEとかの楽曲ではなかったです。

各作品にはテーマが書かれており、
最初の回廊は2つのテーマで構成されていました。
「REAL WORLD」
こちらは段ボール紙に描かれた作品が多く、
本日の撮影可能な作品でもありました。

(クリックで拡大可)
右端の赤の部分、よくみると段ボールの断面が見えます。

ちなみに本日頂いたトレーディングカード「Type A」も
同じ段ボール紙に書かれた作品です。
そしてこちらも。



「ロマンティック × 戦い」
こちらは版画紙、上質紙に描かれており、
メインビジュアルとこちらの作品など、
幻想的な絵が多かったです。



つづいて常時撮影可能な立体作品の一つ。
棺桶と薔薇…ヴァンパイアなHYDE。


(クリックで拡大可)

(クリックで拡大可)

このオブジェの周りには大量のペン画が展示されていました。
VAMPSのライブイメージから書き起こされたものも沢山ありました。


そして次は和紙に描かれた「幽玄の世界」
テーマは天使と悪魔ですが、
この回廊は和のイメージで描かれている物が多く、
般若や歌舞伎風のデザインモチーフもありました。

こちらの記事に写真有。
http://ffnoayumi.or-hell.com/Entry/332/

トレーディングカード「Type B」はこちらの墨絵になります。
すべて黒の濃淡で描かれた墨絵の技術にも圧倒されてしまいました。


そして次はかなり大き目の作品がある回廊。
アルミパネル、金箔パネルは1m四方、
アクリルボード、ターポリンは2m以上の作品が多数展示されていました。


テーマは
「天使と悪魔」
「天野喜孝×HYDE 黙示録」
「22世紀の東京における天命と背徳」
その他、個々にタイトルのある作品も多数ありました。

こちらはアルミボード作品で左にはピンクベースの天使の絵が対で展示されていました。



こちらは金箔パネルの作品。
本日の撮影可能な作品でした。


(クリックで拡大可)


こちらはアクリルボードの作品。
高さは2mくらいはあります。



そして常時撮影のできる立体HYDE。

(クリックで拡大可)

(クリックで拡大可)


(クリックで拡大可)

(クリックで拡大可)

(クリックで拡大可)

リアル…
衣装は絵画作品と同じデザインになっています。


ちなみにモーグリはこの回廊の黒い作品に紛れていましたw
思ったよりはっきり書かれていたので、探してみてくださいねw

このモーグリの書かれている作品、
個人的にすごく雰囲気のあって好きな作品でした。
こちらの記事に写真有。
http://ffnoayumi.or-hell.com/Entry/332/

それからアクリル作品にFF6のティナっぽいキャラがw
天野さんティナは描きやすいって言っていましたけど、
モーグリ同様お気に入りのキャラのようですね。
(ちなみにこの作品"バビロンの女"というタイトルでした。)
公式twitterより:https://twitter.com/amanoxhyde/status/372023790512791552/photo/1

そして最後は3D映像…
HYDEのソロ曲「JESUS CHRIST(アルバム"HYDE"収録)」に合わせ、
悪魔と天使が戦っている30秒程度のモノですが、
これは正直3Dに見えない…
左右に揺れながら見てくださいと書かれていましたが、
歩いて映像を見ると辛うじて顔が判別できるカンジでした。


そして展示入口に戻ると、
発表会で天野さんが描かれた即興HYDEとギターの展示。

(クリックで拡大可)

(クリックで拡大可)

こちらにはHYDEのサイン。(クリックで拡大可)

こちらは天野さんのサインが入っています。(クリックで拡大可)

どちらも常時撮影可能です。


作品はどれも見ごたえがあり、
天野ファン、HYDEファンどちらも
十分満足できる内容だったと思います。


グッズコーナーでパンフとクリアファイル、
そしてグラスセットを購入。
グッズの詳細はこちら:http://amanoxhyde.com/goods


こちらはグッズのサンプル展示。

購入したメインビジュアルのクリアファイルは鏡面タイプで、 とても豪華!
クリアファイル表。(クリックで拡大可)

クリアファイル裏。(クリックで拡大可)



グラスセットは一見こんな感じですが…


絵を強調してみるとこんなカンジ!素敵すぎる…

(クリックで拡大可)

パンフレットには展示された作品が多数収録されていますが、
最後の回廊にあったアクリルボードなどの
大き目作品の掲載はありませんでした。


この展覧会は1度と言わず、
2度3度見に行っても、
充分楽しめると思うので、
行こうか迷っている方は是非行ってみてください。

追記!8/24のサイン会の様子を別途記載しました。
http://ffnoayumi.or-hell.com/Entry/332/

お友達のブログと各メディアのリンクを貼っておきます。

【しのぞうさんブログ】天野喜孝&HYDE展に行ってきたよ~
http://shinozou.blog.fc2.com/blog-entry-66.html

今のところお写真が一番多い記事↓
【ガジェット通信】壮大な世界観で魅せる『天野喜孝×HYDE展』展示内容をチラ見せ
http://getnews.jp/archives/398434


拍手[1回]

↑page top↑