忍者ブログ
当サイトはHTML5+css3で作成されており、Internet Explorerでは正しく表示されません。
firefoxOperaの 使用をお勧めします。

あゆみの徒然日記2

旧ブログから全記事引っ越し完了!
基本Twitterが主力。
気になったものは見つけたら即つぶやきます。
twitterアカウントは @ffayu
teitterログはここをクリックして見れます。(リプなしログ)

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017年 11月 20日|comment(-)

CHRONICLE4

ちょっと前なんですけど、
2月末にラルクのPV集
CRONICLE4が発売されました。


ラルクの曲のPVはともかく(アーティストの好き好きがあるので)、
作りが面白いのでその話を書こうかなと思います。


PV集っていう位ですから、
基本はシングルのPVが入っているんですけど、
その曲と曲の繋ぎが毎回ミスマッチというか、
バカバカしいものもあったりして好きだったりします。


ちなみに本人達は出てきません
今回の4では"日本の職人"シリーズでした(笑)


構成としてはPVに入る前に、
いきなりN○Kか夜中にやる民放のドキュメンタリーチックなナレーションで、
大漁旗職人花火職人他、
日本文化に携わる方の仕事模様が語られていきます(笑)


大漁旗は以前トロステなんかでも紹介されてましたけど、
ああいうものが出来ていく過程っていうのは、
職人の作業含めなかなか見る機会がないので、
PVより楽しく拝見してしまいました(爆)


ちなみにオチは職人が仕上げた作品に
次に流れるPVの曲のタイトルが入っているというもの。
タイトル表示に金掛け過ぎ(笑)


今回のPVは7曲入りなので、
7人の職人さんがご出演されています。


オススメは銭湯の壁絵職人さん。
現在3人しかいないという貴重な職人さんですが、
ホント技も素晴らしいです。
こういう文化は残っていってほしいです…
自分に才能があったらなぁ…


ちなみにCRONICLEは全部で5種類出ていますが、
つなぎがバカっぽいのは1作目のCRONICLEと3作目のCRONICLE3です。
(CRONICLEは"ナンバリングなし→2→3→0→4"の順番でリリース)


1作目はしりとり。
ユースケ・サンタマリアや風間杜夫も出てきます(笑)
3作目は外国のTVショッピング風。
よくわからない製品にラルクの曲名が付いてます(笑)


あ、もしかして奇数作品はそういう作りなのかしら?

拍手[0回]

PR

コメント

フリーエリア
↑page top↑