忍者ブログ
当サイトはHTML5+css3で作成されており、Internet Explorerでは正しく表示されません。
firefoxOperaの 使用をお勧めします。

あゆみの徒然日記2

旧ブログから全記事引っ越し完了!
基本Twitterが主力。
気になったものは見つけたら即つぶやきます。
twitterアカウントは @ffayu
teitterログはここをクリックして見れます。(リプなしログ)

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017年 08月 18日|comment(-)

お台場のLRFF13の試遊に行ってきました

7月13日~9月1日までお台場のフジテレビ社屋にて
スクウェア・エニックス お台場EXPO2013
が開催されています。
http://www.fujitv.co.jp/uso2013/index.html
ここではLRFF13FF10HDの試遊が出来るというので、
平日を狙っていってきました。


(クリックで拡大可)


(クリックで拡大可)



夏休み前という事もあってほぼ貸切で楽しんでしまいましたが、
初日の13日(土)も混雑はなかったようです。
プレイした感想などをささっと書きます。

★LRFF13について気になったこと
【戦闘について】
前作では例えば「たたかう」や「サンダー」を選ぶとATBゲージに視覚的に割り当てられ、
消費率状況が分かりやすかったのですが、
今回はそれがメモリ消費になっています。

上が前作、下がLRFF13

ATBゲージは、消費直後に徐々に回復してくのは前作と同様ですが、
例えばATBゲージがMAXの状態で「たたかう」を選ぶと2メモリ、
「ガード」は4メモリ(ボタンを押下し続けているとさらに消費)使用していたので、
ガチャ押し連打で戦うを選択していると、
ATBゲージが枯渇して、
いざ「ガード」したい時にガードが出来ないという罠。
前作では行動を先に選択できたので、
ATB消費前に敵や周りの状況に合わせて行動のキャンセル、
選択直しが出来ましたが、
今回は行動選択=即行動なので、
ボス戦などでは、1つの間違いでゲームオーバーもあり得るかも…


【キャラクターについて】
今回はPVでも公開されている「スノウを追っかける」イベントで、
ルミナに出会い、ルミナに召喚されたボスと戦う流れです。
しょっぱなからホープくんがライトさんのナビとして、
声だけ聞こえてくる状態で会話があるのですが、
スノウが夜な夜な宴を開いて遊び呆けている
という趣旨の会話があり笑ってしまいましたw
(直後ライトさんはスノウをフォローする発言をします)


それからライトさんがロールで「ダークミューズ」になった時、
右足の太ももの内側にタトゥーが見えますw
(赤丸のところ、画像は試遊のモノではありません)

ちなみに会場限定発売のLRFF13先行アルバムのジャケ絵でもタトゥは見れます。
(RETURNSのEの文字のあたり)
プレイレポート詳細はこちらのサイトさんに詳細が記載されています。
■ FF-Reunionさんのレポート
■ めっつおさんのレポート


★FF10HDについて


冒頭PVが15分(アーロン登場とティーダ世界のザナルカンドにシン襲来まで)と
プレイアブル約15分(チュートリアルからスピラの世界に飛んでジオスゲイノ戦まで)
とちょっと長めの体験版でした。
システムなどはオリジナルと変わりありません。
映像は今のPS3ゲームと比べ遜色はないです。

しかし逆にそれが裏目になってしまったのか、
昨今のゲームに慣れてしまったせいなのか…
この映像クオリティのゲームで、
フィールドのカメラワークを操作できないのが残念…
それくらい美麗なリメイクになっていました。
会場にはLRFF13とFF14のポスターも展示されていました。


(クリックで拡大可)


(クリックで拡大可)


(クリックで拡大可)
FF10HDに関してはポスターが無かったのですが、
まだ作成されていないのかな…???
SQEXのグッズコーナーにはFF14の販促物も…
ほしいw




先日ARTNIAで買いそびれたスライム砂時計を購入して退散しました。
スライムかわいいですねw

拍手[1回]

PR

コメント

フリーエリア
↑page top↑